新日本橋の歯医者|虫歯・歯周病・インプラントなどすべての方へ 東京都中央区日本橋本町2-6-13 山三ビル1F

メールでのお問合せはコチラ 03-3249-0174

予防歯科
Preventive

予防歯科について

当院の予防歯科の特徴

予防歯科とは

予防歯科とは、虫歯や歯周病などになる前に予防をすることです。”歯医者は虫歯を治しに行くところ”というイメージが強い日本ですので、予防歯科と聞いてピンとこない方も多いと思います。欧米ではむしろ予防歯科のために通院する人が多いくらい、一般的な診療です。いくつになっても自分の歯で美味しい食事を食べたい。そんな患者さんの歯の健康を生涯に渡ってサポートさせていただきます。

医院の診療体制について

当院では患者さまと歯科医院が協力しあうことで予防歯科が成り立つと考えています。いわば「二人三脚の体制」です。歯科医院でもできる限りの、虫歯や歯周病の予防・対策を講じ、定期検診を行っていきますが、それらだけでは不十分です。患者さまご自身が日常的に行うケアがあってはじめて、「ニ人三脚の体制」が完成します。もちろん、ケアの仕方はじっくりとご説明しますので、安心してお越しください。

予防歯科の重要性

虫歯の9割は痛みがなく、自覚することが難しいです。痛みが出た虫歯は神経にまで達している可能性が高く、できる処置が限られてしまします。だからこそ予防のために定期的に通院をしてご自身の歯の状態を確認することが大事です。病気になってから治療をしたとしても、失ってしまった歯や歯ぐきは元には戻りません。しっかり予防して、一生健康な歯で過ごしたいですね。

定期検診について

定期検診でわかること

定期検診では「虫歯」、「歯の汚れ」、「口臭の状態」、レントゲンによって「骨の状態」、老化による「歯の下がり」、「骨量の変化」、「歯槽膿漏の進行」等、ご自身の歯の状態に関することが一通りわかります。

定期検診を行うメリット

早期発見、早期治療ができることが最大のメリットです。これにより、患者さまが負担する費用も少なくなり、治療にかける時間も短くすることができます。

定期検診でやることは

・むし歯のチェック
・歯ぐきのチェック
・ブラッシング指導
・歯垢を取る(クリーニング)
・歯石を取る(クリーニング)
・レントゲン

定期検診での流れ

年に一度レントゲンを撮り、骨の状態を確認します。その他、歯周検査や症例によりクリーニングを行います。定期検診で虫歯や歯周病等の治療が必要な状態が見つかった場合は処置を行い、次回以降、経過観察のための歯周チェックを行います。

定期検診はどのくらいのペースで通うのが良いのか

患者様の状態や症例によりますが、基本的には3ヶ月に1度、最低でも半年に1度の定期検診を推奨しています。歯の状態、口内環境は刻々と変化するものです。メリットでも申し上げましたが、早期発見、早期治療をすることで患者さまが生涯に渡って健康な歯を維持するための鍵となります。

医院で行っている予防歯科メニュー

クリーニングについて(スケーリング)


電話でお問合わせ

メールでお問合わせ