新日本橋の歯医者|虫歯・歯周病・インプラントなどすべての方へ 東京都中央区日本橋本町2-6-13 山三ビル1F

メールでのお問合せはコチラ 03-3249-0174

インプラント
Implant

当院におけるインプラント治療の特徴

特徴1 患者さまが選んだ選択肢から治療をします

患者さまの選択肢はインプラントだけではありません

相談を進めていく中で、いくつかの選択肢からインプラントをお選びになった方にだけインプラント治療を施します。
決してこちらからインプラントのみを勧めることはありません。

特徴2 安心の衛星管理

衛生管理は厳格に

歯科ユニットウォーターライン除菌装置『ポセイドン』により、使用する水の安全は保たれています。
また、使用器具は全てパッキングがされたものを使用し、使い回すことはありません。オペ時にはガス滅菌を施したグローブを使用しています。

特徴3 高い品質のインプラント

ノーベルバイオケア社のインプラントを使用

当院では、ノーベルバイオケア社のインプラントを使用しています。
世界的なシェアを誇るインプラントメーカーのうちの1つで、日本だけでなく各国で高い評価を得ています。

医院で使用しているインプラントの種類と特徴

ノーベルバイオケアの3つの特徴

特徴1世界初の実用インプラント
特徴2世界中で使われている信頼のインプラント
特徴3あらゆる症例に対応

インプラント治療の流れ

カウンセリングからメンテナンスまでの流れ

1. カウンセリング(事前検査)

インプラント治療を始める前には、慎重な事前検査が必要になります。
レントゲン撮影・CTスキャン・口腔内模型検査などによる十分な検査を行い、綿密な治療計画を立てます。
患者様の同意を得てから手術の日程を決めます。


2. 治療開始

お口の中が清潔で炎症のない状態であることが確認したうえで、治療を開始します。
局部麻酔を行ったあと、顎の骨にインプラントを埋め込みます。
このインプラントが新しい歯の土台となります。
手術後は、インプラントと骨が結合するまで待ちます。
様々な条件によって期間が異なりますが、2ヶ月~半年が目安となります。


3. 人工歯の装着

インプラントが顎の骨と結合したら、インプラントの上にアバットメントを連結して人工の歯(上部構造)を装着する準備をします。


4. 人工の歯(上部構造)を装着

インプラントのヘッドに人工の歯(上部構造)を装着します。これでインプラントを装着する治療が終わります。


5. メンテナンス(検診)

インプラントを装着した後、インプラントを長持ちさせるため、メンテナンス(検診)に定期的に通っていただく必要があります。
インプラントのネジの締まり具合を点検したり、噛み合わせの調整も必要になります。また、インプラントはむし歯にはなりませんが、メンテナンスを十分に行わないと歯周病にかかることがあります。

インプラント治療のメリット

メリット①きれいな歯
メリット②入れたことを忘れるほどの装着感
メリット③噛みごごちが変わらない

インプラント治療のデメリット

デメリット①保険が効かない
デメリット②外科的手術(身体的負担)
デメリット③骨が無いとそもそも難しい

インプラントの寿命について

インプラントのもちについて

インプラントの”もち”に関しては諸説ありますが、メンテナンスをしっかりしているという前提で10〜20年はもつと考えて差し支えありません。

インプラントが難しいケースについて

インプラントが難しいケース

以下の項目に該当する方にはおすすめしません。

■歯周病の方■骨が無い・薄い・柔らかい■糖尿病や全身疾患がある方

治療費について

1本25万円+上部構造15万円+CT1万円計41万円

インプラントをご検討の方へ

医院選びでお悩みの方へメッセージをお願いします

(インプラントに限らず)良いことも悪いことも包み隠さずちゃんと説明してくれる医院が信頼のおける医院だと思います。
治療の際、少しでも不安があると通うのも嫌になってしまいますよね。
不安があればそれを気軽に相談できるような歯医者さんに出会えることを願っています。当医院でもご相談にのりますのでお気軽にお越しください。


電話でお問合わせ

メールでお問合わせ